大興奮!・・・いろんな意味で。
0
    昨夜の演奏会

    バンベルク交響楽団/ジョナサン・ノット指揮
    ブラームス・チクルス第1夜
    交響曲第1番/交響曲第4番
    すみだトリフォニ―ホール

    めちゃくちゃ興奮しました〜。
    いろんな意味で。

    目を見張るシーンがたくさん。
    いろんな意味で。

    最初から最後まで笑いが止まりませんでした。
    いろんな意味で。
    (良い意味も含めて!)

    名演でした。
    (迷演もありました!)

    チェロ2プルアウトのお兄さんとか・・・
    指揮者の・・・フォー!とか、お前だ!とか・・・
    ブラ1オーボエ1番が飛びぬけて上手とか・・・
    なのに管アンサンブルとか時々アレなのとか・・・
    Vn2が何故かニヤニヤしてるとか・・・
    チェロトップサイドのおじさんがコンマスを暖かい目で見守ってたりとか・・・
    指揮者は1stVnでなく2ndVnを煽るのが好みとか・・・
    悦に入ってくると指揮者が唸ったり(叫んだり?)とか・・・

    なんだか批判しているような文だけど
    そんなことなくて
    とても素晴らしい演奏でした!
    解釈の違いは所々あったけれど
    重苦しくない、アツイんだけどある意味爽やか、力んでいない
    カッコイイブラームスでした!
    弦の厚みがあって味のある音色とか超良かったです!
    初めて「ブラボー!」って叫びたくなった演奏会でした!
    (叫べなかったけど!)

    ただ、ツボに入っちゃっただけです。
    いろんな意味で汗

    アラを探せばいくらでもあって
    高いお金を払ってるのにと言ってしまえばそれまでなんだけど
    そういったことを帳消しにできる“良さ”がありました!
    ここまで充実した、濃密な2時間は
    なかなか経験できないです!

    また来日することがあれば
    ぜひ聴きに行きたいオーケストラです♪



    | まりりん | 演奏会 | 10:42 | comments(0) | - | - | - |