グリーグ ピアノ協奏曲 ソリスト合わせ
0

    今日は、ソリスト鈴木奈津子さんをお迎えしての
    グリーグ ピアノ協奏曲 初合わせでした!


    とりあえず駅にお迎え
    練習会場に着くまでいろいろお話しましたが
    和やかな雰囲気でとってもいい方
    合わせるのが楽しみです


    ところが鈴木さんのピアノは
    意外にも力強い!
    お話してた時のほんわかした感じとはまた違って
    頼りになるお姉さま!な感じです。
    ついていきます!な感じです。


    グリーグのピアノ協奏曲には
    実はチェロのソロが4回あります。
    でも聴いててわかるのは1回だけ。
    例の旋律です。
    あとの3回はソロといっても伴奏なので
    単にトゥッティじゃないというだけ。
    3回のうち2回はラ―――――って伸ばしてるだけだし。
    でもでも、あとの1回はちょっと優越感があったりします。
    オケ全体でその時音を出してるのはピアノとチェロ1台だけ。
    ピアノが奏でている音の中の最低音を
    チェロがなぞってるだけなんだけど
    ピアノの音がその性質上消えていってしまうのに対し
    弦楽器は音量を保てるので
    あたかもピアノの出したその音がずっと鳴っているように聴こえます。
    初めて楽譜を見た時は全然意味のない音に思っていたけど
    今日ピアノと合わせてみて、グリーグの意図がわかった気がします。
    管楽器じゃない理由もわかった気がします。
    ピアノもある意味弦楽器だから音がなじみやすいのかな。
    どのくらいの音量で弾いたらいいのか迷っていたけれど
    ピアノの音に溶け込むように弾けばいいんだね。


    それにしても今日の合わせは散々でした
    有名な曲だし、合わせポイントは押さえてるつもりだったけど
    細かい部分で理解できてなかった箇所がたくさん・・・
    鈴木さん弾きにくかっただろうな・・・


    本番前のソリスト合わせはあと1回。
    それまでにもっとさらわねば!



    ぜひ!鈴木奈津子さんの奏でるグリーグを聴いてください♪
    宇都宮シンフォニーオーケストラ
    第10回定期演奏会
    2011年5月29日(日)14:00開演

    | まりりん | USO | 23:59 | comments(2) | - | - | - |
    お疲れ様!
    気付いたら、定演、もう間近だったね!
    3月から時間の流れがぐちゃぐちゃで・・・(^^;)
    練習、頑張ってね!
    | ケイティ | 2011/05/02 9:56 PM |
    そうなの〜、あと1ヶ月(>_<;)
    チケット送るね♪
    来てね〜。
    | まりりん | 2011/05/04 1:32 PM |