秋の歌
0

    秋はセンチメンタルです。


    秋の日の
    ヴィオロンの
    ためいきの
    身にしみて
    ひたぶるに
    うら悲し。

    鐘のおとに
    胸ふたぎ
    色かへて
    涙ぐむ
    過ぎし日の
    おもひでや。

    げにわれは
    うらぶれて
    こゝかしこ
    さだめなく
    とび散らふ
    落葉かな。

    ヴェルレーヌ
    訳:上田敏

    「秋の歌(落葉)」


    学校で習いましたよね。
    意味わかんな〜い、と思いながらも
    詩の“音”が好きで
    覚えてました。

    今は・・・わかるかな?


    明日は、演奏会です♪
    ------------------------------------------------------
    ベートーヴェン・チクルス Vol.2
    2011年10月30日(日) 14:00開演
    栃木県総合文化センター サブホール

    ベートーヴェン: 交響曲第2番 ニ長調 Op.36
    ベートーヴェン: ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61

    宇都宮シンフォニーオーケストラ
    ヴァイオリン:小泉百合香
    指揮: 石川和紀

    チクルスVol.2

    | まりりん | - | 11:29 | comments(0) | - | - | - |