ひとり反省会 B.C.Vol.2
0

    ベートーヴェン・チクルス Vol.2
    無事終了いたしました!

    遅ればせながら・・・

    ご来場くださったお客様
    雨の中ありがとうございました!

    一緒に演奏してくださったエキストラの皆さま
    ありがとうございました!

    お手伝い頂いたスタッフの皆さま
    いつもありがとうございます!

    ソリスト百合香さま
    素敵でした!

    そして団員の皆さま
    今回も最高の演奏会になったね!
    ありがとう!!!


    いつもお花ありがとうございます

    お花

    色使いが素敵

    お花

    オルガニスト石下さんから頂きました

    秋ってやっぱりみなさん忙しいのでしょうか。。。
    ご案内が遅くなってしまったのもあるのですが
    いつも聴きに来てくださる方で
    予定が入っていてお越し頂けなかった方もいて
    残念でした


    さてさて演奏会ですが
    今回は初の総合文化センターサブホール!
    小さな箱型のホールで
    反響板もなかったりで
    どんな響きになるのかなとドキドキでしたが
    これはこれで良かったと思います!
    客席がすごく近くて
    バルコニー席もあって上からのぞかれたりするし
    これは緊張するな〜って思ってたけど
    本番が始まったら意外と気にならず
    お客様からのアンケートには
    オケを間近で見れて楽しかった!
    臨場感・迫力がすごかった!
    等々書いてあって
    お客様も普段とは違う楽しみ方をされたようです。
    確かに、いつもの大きなホールでは
    オケの一体感というのは感じるけれど
    今回はお客様も含めての一体感
    演奏する方・聴く方が一緒になって音楽を作ってるような
    そんな雰囲気を感じました。


    演奏の方は
    まずは交響曲第2番。
    この曲はすごくハイテンションで
    1楽章から4楽章まで息つく暇もなく
    一気にかけ抜ける曲です。
    とりあえず1楽章だけでゼーゼーハーハー言っちゃいます。
    もちろん2楽章は抒情楽章なのですが
    それでもひとつのフレーズが長くて
    歌い始めたらなかなか息ができない
    アンケートに
    どこで呼吸したらいいかわからなかった
    というのがありましたが、わかります。
    (あ、それってダメ出し?)
    母も
    よくわからない曲だった
    と言ってましたが、わかります。
    (あ、それってダメ出し?)
    交響曲第1番に続いて
    ハイドンっぽさの残った曲でもあり
    かなり手強い曲でした


    続いてヴァイオリン協奏曲。
    これはもう弾いている間中ずっと幸せでした。
    ホールが温かい空気に包まれていたように思います。。。

    すみません
    他に書けない
    言葉が浮かびません
    きっととても貴重な体験だっんだと思います。


    さて、打ち上げでも話しましたが
    USOの演奏会はひとりひとりの努力・協力で成り立っています。
    アマオケの中には県・市のバックアップがあったり
    後援会があったりするところもありますが
    USOはすべて自分たちの手作り。
    正直大変です。
    投げ出したいこともよくあります。
    演奏だけに集中できたらいいのにって思います。
    0から作り上げていく道のりは長く険しいです。
    でも、だからこその、あの一体感だと思います。
    仕事の合間をぬって時間かけて準備してきたから
    多くの人が惜しまず手をかけてくれたから
    それらを無駄にしたくない
    それらに応えたい
    そうみんなが思うから
    あの一体感が生まれるのでしょう。
    いいオケだな
    って心から思います。

    これからもみんなよろしくね。



    あ、でもバックアップしてくれる方がいましたら、ぜひ



    さて、次回のUSOは・・・

    宇都宮シンフォニーオーケストラ
    第11回定期演奏会
    2012年5月27日(日)14:00開演
    宇都宮市文化会館 大ホール
    N.リムスキー=コルサコフ/交響組曲「シェヘラザード」


    3月末にも依頼されている演奏会があるのですが
    非公開?招待客のみ?のようです。

    ではでは
    はりきっていきましょー

    | まりりん | USO | 23:59 | comments(0) | - | - | - |
    神頼み
    0
      Beethoven Cycles Vol.2
      無事終わりましたヽ(*´∀`)ノ

      チクルスの御礼・反省が手付かずのままですが・・・

      昨日は有給を取って一日ゆっくり・・・してはいられませんでした!
      なにしろ来年の秋のホールがまだ取れていないからです(>Д<;)
      10月の抽選会は見事にハズれ
      11月に全てを賭ける!
      これをハズしたら後がない!
      打ち上げ中も実は
      事務局長と運命を握る抽選部隊とで
      綿密な作戦を立てていました(`・ω・´)

      しかしいくら作戦を立てても
      ダメな時はダメ。
      やっぱりココはひとつ神頼みでしょう!

      ということで昨日は二荒山神社にお参りに行ってきました!

      まずはあの参道の長い階段です。
      下から見上げるとそうでもなさそうなのに
      上までたどり着く頃にはいつもぜーぜー言ってしまいます。
      (あきらかに運動不足です)

      111031_151835.jpg

      昨日もハーハー言いながらやっとこさたどり着きました。
      (どう考えても運動不足です)

      さて、まずは神様にお会いする準備です。
      手水舎にて左手を洗い右手を洗い
      左手に水を受けて口をすすぎ
      身を清めます。

      準備ができたら
      石畳をまっすぐ進んで神前へ。

      ここで問題が!
      お賽銭です!
      やはりここは“ご縁”があるように五円でしょうか。
      いやいや、五円なんかでホールが取れるとは思えません。
      やはりここは五重の縁でしょう。
      しかし待てよ。
      果たして五十円なんかでホールが取れるのか?
      まさかまさか。
      ここはひとつ五重に輪をかけた縁があるように五百円でいきましょう。

      なけなしの五百円玉を固く握りしめ
      いよいよ意を決して神前へ。
      そこへ突然鳴り響く大音量の太鼓 Σ(・ω・ノ)ノ!
      ドドドドーーーーーン!

      びっくりしたぁ(;´Д`)

      神殿の中で七五三のお祓いが行われていました。
      太鼓を叩いてたのはかわいい巫女さんです。
      意外と力持ち。

      あらためて神前へ。
      まずはご挨拶。二拝。
      続いて二拍手。
      そしてお祈り。
      たぶんこの時、眉間にしわ寄ってたと思います。
      なにとぞなにとぞ〜。
      最後に一拝。

      ふぅ。

      お参りは終了。
      でも終わりじゃない。
      おみくじです!
      ここまで来たら明日の運命を占わないではおれません。

      さっきのかわいい巫女さんに200円渡して
      おみくじを引きます。
      まぜまぜ。
      これか?それともこっちか?
      しばらく悩んでひとつを手に取りました。
      これで明日の運命が決まります。
      そう思うと鼻息も荒くなってしまいそうです。
      ふんがー。

      ためらいつつ、おそるおそる開けてみると・・・




























      っじゃじゃじゃじゃーーーーーん!
      (運命はかく扉を叩くbyベートーヴェン)

      111031_153822.jpg

      お見事!大吉で〜す。
      おめでとーーーーー!

      いやぁ。いいっすねぇ。
      お参りしてみるもんですねぇ。
      もうホール取ったも同然じゃ〜ん。

      と浮かれながら続きを開けてみると・・・

      111031_154055.jpg

      え?

      えーと、つまり?

      なんだか微妙なお言葉です... (´・ω・`●)

      大丈夫かなぁ。
      浮かれ気分も一気に吹っ飛び
      しょぼーんとしながら二荒山をあとにしました。


      そして今日!決戦の日です!
      まりりんは朝から会社でそわそわ。
      そろそろ抽選始まったかな・・・
      参加者はどれくらい集まってるのかな・・・
      どうかどうか当たりますように(-人-)

      そして文化会館に行っているHさんからメールが!

      「ダメでした」

      あぁぁぁぁぁ.....orz

      ダメでしたかぁ。。。
      やっぱり五百円じゃ願いは叶いませんかぁ。。。

      はぁ。
      でもまだ総合文化センターが残っています。
      こちらはTさんが行ってくれています。
      しかし総文の抽選は複雑で時間がかかります。
      なかなか決まりません。

      やきもきしながら
      ウロウロしながら
      (仕事しろよ!)
      待っていると・・・

      キターーー!!!
      Tさんからのメール!!!!!

      ドキドキドキドキ・・・
      バクバクバクバク・・・

      め、メール、開けちゃうぞっ!






      (続く)


      | まりりん | USO | 23:59 | comments(0) | - | - | - |
      リハーサル
      0

        本番前。
        ホールリハーサル。

        どきどき。

        今回は
        栃木県総合文化センター
        サブホール。
        初めてのホール。

        小さいホールなので
        とても響きます。
        感覚的には
        那須のハーモニーホールと似てるかな?
        広さは違うけど
        舞台と客席の間に隔てるものがないので
        音がそのまま客席に飛んでいく感じです。
        飛んでいってしまうので
        しっかり自分で捕まえにいかないといけません。
        今日はみんなまだ慣れないようで
        音があちこちに分散してしまっていました。
        明日のゲネプロでお互いの音をよく聴いて
        しっかりアンサンブルを組み立てたいと思います。


        やっぱりベートーヴェンはいいな。
        交響曲も協奏曲もどちらも
        弾いていてとても楽しいです。

        若さあふれるベートーヴェン
        恋するベートーヴェンを
        ぜひ聴きに来てください♪
        ------------------------------------------------------
        ベートーヴェン・チクルス Vol.2
        2011年10月30日(日) 14:00開演
        栃木県総合文化センター サブホール

        ベートーヴェン: 交響曲第2番 ニ長調 Op.36
        ベートーヴェン: ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61

        宇都宮シンフォニーオーケストラ
        ヴァイオリン:小泉百合香
        指揮: 石川和紀

        チクルスVol.2



        | まりりん | USO | 01:01 | comments(2) | - | - | - |
        そうだ!
        0

          いいこと思いついた!

          | まりりん | USO | 23:25 | comments(2) | - | - | - |
          偉大なるベートーヴェンさま
          0

            ベートーヴェン・チクルスVol.2まで
            あと3週間です。
            どっぷりベートーヴェン漬けも
            あと3週間です。
            そろそろ飽きたおなかいっぱいと言っても
            あと3週間です。

            ベートーヴェンさまはやはり偉大です。
            どこを切り取ってもかっちょいいです。

            今回は交響曲の2番を取り上げました。
            これはとにかく体力勝負の曲です!
            最初から最後まで全く休む暇がない!
            曲がめまぐるしく展開するので
            気が抜けられません。
            めまぐるしい展開に聴いてる方も大変です。
            みなさん覚悟して聴きに来てください!

            ヴァイオリン協奏曲はさすが
            三大ヴァイオリン協奏曲のひとつに挙げられる名曲。
            弾いててかなり楽しいです!
            ソリストがどんな音を出すかどきどきするし
            どんな音で応えようかってわくわくします。
            みなさんもどきどきわくわくで聴きに来てください!

            今回は総合文化センターのサブホールです。
            間近でオケを観察できます!
            かなり緊張しそうですが
            これも楽しみのひとつです!

            偉大なるベートーヴェンさまの傑作2曲
            お聴き逃しのないように♪

            ------------------------------------------------------
            ベートーヴェン・チクルス Vol.2
            2011年10月30日(日) 14:00開演
            栃木県総合文化センター サブホール

            ベートーヴェン: 交響曲第2番 ニ長調 Op.36
            ベートーヴェン: ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61

            宇都宮シンフォニーオーケストラ
            ヴァイオリン:小泉百合香
            指揮: 石川和紀



            | まりりん | USO | 16:58 | comments(0) | - | - | - |
            Beethoven Cycles Vol.2
            0
              チクルスVol.2

              昨年から始めた、ベートーヴェン・チクルス
              今年は2回目。

              会場は総合文化センターのサブホールです。
              いつも大きいホールで演奏していますが
              今回は趣向を変えて
              小さな空間で、お客様をそばに感じながら
              演奏したいと思います。

              席数が少ないので
              チケットのお求めはお早めに。

              ------------------------------------------------------
              ベートーヴェン・チクルス Vol.2
              2011年10月30日(日) 14:00開演
              栃木県総合文化センター サブホール

              ベートーヴェン: 交響曲第2番 ニ長調 Op.36
              ベートーヴェン: ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61

              宇都宮シンフォニーオーケストラ
              指揮: 石川和紀

              | まりりん | USO | 20:02 | comments(0) | - | - | - |
              ジュディはカルテット
              0
                きくにーの発案で
                カルテットチームを結成しました。

                Vn1 きくにー
                Vn2 れなっち
                Va  ジョージ
                Vc  まりりん

                名前を考えました。

                木曜日が練習日なので
                フランス語で木曜の「ジュディ」と
                私の名前を合わせて
                「ジュディ&マリリン」
                略して
                「ジュディマリ」

                ・・・考え直します。
                | まりりん | USO | 14:37 | comments(5) | - | - | - |
                DVD
                0
                  第10回定演のDVD試作品が届きました。

                  今年はCDもまだだし
                  なんだかみんなせわしなくて
                  いろいろ遅れ気味です。

                  さて、DVDの中身ですが

                  指揮者さまと奈津子さまの青春爽やかシーンが素敵です。
                  そして指揮者さまと百合香さまの会話が延々続きます。
                  そして指揮者さまの超笑顔がラブリーです
                  (笑顔が超ラブリーじゃなくて、超笑顔がラブリーです)
                  そして今回最高に泣けたはずの指揮者さまの感動の名シーンが・・・あれ?
                  そして指揮者さまは背中で語る男になりました。

                  あと、有美さまは意外とまじめに演奏されてました。
                  (ていうか、体育館の裏の呼び出しが効いた?)

                  そんな感じです。

                  とりあえず直すところたくさんあるので
                  みなさんキリンさんになって
                  おとなしく待っていてください
                  | まりりん | USO | 21:54 | comments(0) | - | - | - |
                  幸せオーラ
                  0
                    今日は
                    USOの黒木君ことOb S君とVn Yちゃんの結婚式でした

                    本当は3月の予定だったのが延期になっていて
                    ようやく今日めでたく式を挙げられたのです。
                    よかった〜。

                    LOVE


                    まりりんは2次会からの参加。
                    会場にはUSOメンバーはじめ
                    ご親戚の方や、ふたりのお友達など
                    かなりたくさんの人数が集まってました。
                    ふたりの明るく穏やかな雰囲気と
                    そんなふたりの門出を祝う参加者の温かい気持ちで
                    会場は幸せ空気で満ちていました
                    でもSくんどうしてスニーカー?

                    USOの黒木君ことSくんは
                    USOスキー部の部長でもあります。
                    Yちゃんはスキー部員です。
                    そしてふたりが急接近したのは
                    とある部活動の日。
                    ゲレンデで恋しちゃったってやつですかね。
                    いいなーいいなー。
                    ヒューヒュー。
                    まりりんもスキー部員なんだけど
                    今のところ遭難しかけた思い出しかありません(´・ω・`)

                    1月にもHr Kくんが結婚したし
                    秋にはTb HくんとCl Makkyが控えてるし
                    今年のUSOは結婚ラッシュです!

                    めでたいなぁ
                    | まりりん | USO | 23:59 | comments(0) | - | - | - |
                    ひとり反省会 2011。
                    0
                       

                      みなさま こんにちは。

                      ごぶさたしております。

                      まりりんです。

                       

                      あっという間に1ヶ月です。

                      10回定演が終わって1ヶ月も経ってしまいました。

                      時が過ぎるのってはやい〜。

                       

                      あらためまして

                      USO定期演奏会にお越しくださいましたお客様

                      ありがとうございました。

                      大雨の中、たくさんの方が足を運んでくださって

                      とてもうれしかったです

                       

                      エキストラの皆様

                      ありがとうございました。

                      USOにとっては今までにない大きさの編成で

                      行き届かないことも多々あったかと思いますが

                      皆様のお力添えもあって

                      本番は練習以上の演奏ができました

                       

                      裏方スタッフの皆様

                      ありがとうございました。

                      毎年いろんな点が改良されていて

                      お客様に楽しい時間を過ごして頂くための心遣い

                      感謝でいっぱいです

                       

                      団員の皆様

                      いや〜、よかったよかった。

                      半ば強引に曲を決めてしまったこと

                      途中、石川さんに

                      曲変えた方がよくない?って言われてもつっぱねたこと

                      (っていうか石川さんも曲決めたひとり…)

                      ちょっと後悔したり

                      こんな曲弾けないよって楽譜投げつけられちゃうかなとか思ったり

                      今回こそ崩壊するかもって思ったり

                      何度も不安がよぎりましたが

                      前日リハ・GPのグダグダさからは想像できないくらい

                      本番ではものすごい集中力で

                      全員がひとつになって

                      素敵な演奏ができたと思います。

                       

                      ま、みんなのこと信じてたけどね


                      今回もたくさんのお花とお菓子をいただきました〜。

                      お花
                      美しいです。

                      お花
                      かわいらしいです。

                      お花
                      可憐です。

                      お花
                      ゴージャスです。

                      おかし
                      太ります。


                      そして、これはちょっと特別。
                      本

                      オルガン奏者の石下さんから頂きました

                      石下さんは、“オルガン”のイメージからは
                      地球の反対くらいまでかけ離れたキャラの持ち主で
                      クラシック音楽をやっていてもなかなか出会えない感じの人です。
                      本業はエレクトーンなので当たり前といえばそうなのかもしれませんが
                      それにしても普通に日常を送っていても
                      なかなか出会えない感じの人です。

                      どんな方かと、少しお話しますと
                      例えば、練習の休憩中、ヘッドフォンを付けて何か弾いてるなぁと思ったら
                      突然歌いだして(声は出さずに)
                      しかも縦揺れ!横揺れ!明らかにクラシックじゃない!
                      後で聞いてみたら「ルパン3世です」

                      他にも
                      本番で何を着たらいいのかわからなかったので
                      mixiで聞いてみた。

                      本番で頭に羽を付けようとしたけれど
                      指揮者に止められた。

                      などなど
                      ふつうの遥か斜め上をいく方でした。

                      めっちゃおもしろかったです。

                      そんな石下さん、打ち上げの1次会会場から
                      さようなら〜と去って行ったはずなのに
                      2次会会場に突然現れ
                      どうしてもこれをまりりんに、と
                      本をプレゼントしてくれました。

                      「感謝のしるし」
                      いえいえ、感謝してるのは私もです。
                      石下さんのおかげで楽しい時間が過ごせました。


                      他にも
                      ピアニストの鈴木奈津子さん
                      ヴァイオリニストの小泉百合香さん

                      オルガン付でピアノ連弾してくださった
                      丸山敦子さん、大桶愛子さん

                      エキストラの皆さま

                      たくさんの方に支えられて
                      感謝でいっぱいです。
                      幸せな時間を共有できて
                      とてもうれしかったです。



                      さて、次は
                      10月のベートーヴェン・チクルスVol.2

                      2011年10月30日(日)14:00開演
                      栃木県総合文化センター サブホール


                      | まりりん | USO | 00:00 | comments(5) | - | - | - |